最安&効率的!終身ガン治療保険プレミアム評判レビュー

A評価:最安&効率的!終身ガン治療保険プレミアムDX評判レビュー

2018年6月更新:終身ガン治療保険プレミアムDX評価レビュー

ヘッダー 終身がん治療保険プレミアムの評価

 

 

最安&ピンポイントながん保障!

 

 

自動車保険でも有名なチューリッヒから販売されている「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、従来なかった新しいかたちのがん保険として注目を集めています。

 

その最大の特徴は、がん保険で最も高額&長期の治療となり得る抗がん剤・放射線治療のみに絞って保障プランを組める点にあります。

 

手術や入院、がん診断給付金など、従来のがん保険にとって基本とも言える保障を外したことで最安クラスの保険料を実現しており「安い&効果的」ながん保険となっています。

 

また最近の改定で自由診療(公的保険がきかない全額自己負担の治療)にも対応するなど、内容の充実が見られています。

 

優良がん保険のひとつと評価でき、当サイトでもA評価と高いランキングづけとしています。

 

以下にこの保険の特徴と、他商品と比較してのメリット・デメリットを述べていきます。

 

(最終更新:2018年6月)

 

 

近所の保険ショップで気軽に無料相談!かんたん検索&予約はこちらから

 

 

「そもそもがん保険って必要?どんな仕組み?」「医療保険とどう選び分けるの?」「今のおすすめ商品は?」など、がん保険についてまずイチから知りたいという方は先に以下のページからご覧ください。


がん保険の必要性&選び分けは?がん保険おすすめ比較ランキング2018


スポンサーリンク

 

 

主な特徴と保障内容

公式ページ

 

 

「終身ガン治療保険プレミアムDX」の主な保障内容は以下のようになります。

 

 

終身ガン治療保険プレミアムDX(チューリッヒ生命)の加入例
公式ページ
  • 月額保険料:989円(参考価格)
  • 放射線治療給付金:月額10万円
  • 抗がん剤・ホルモン治療治療給付金:月額10万円
  • 自由診療の抗がん剤・ホルモン治療治療給付金:月額40万円(通算12ヶ月まで)
  • 先進医療保障:2000万円まで保障
  • 保険料払込免除特約:あり

 

※他社との比較のために「30才終身払い」で試算していますが、実際には月払い保険料1500円以上からしか申し込みできないため、加入の際は「55才払い済み」「60才払い済み」などの選択をおすすめします。

 

 

そもそも、現在のがん保険は主に以下の3タイプに分けられます。

 

 

  • トータルタイプ(入院、手術、がん診断給付金などトータルで保障)
  • がん診断給付金タイプ(がん診断給付金による保障が中心)
  • 毎月給付タイプ (治療を受ける月に少なめの金額を継続して受け取る)

 

 

当サイトでは、がんになった時点でまとまった保険金がもらえる「がん診断給付金(がん一時金)」こそ、がん保障の主役と考えています。

 

そのため、ほぼ、がん診断給付金のみの保障で保険料もより安いがん診断給付金タイプをまずはおすすめしています。

 

参照
「がん診断給付金」保障こそがん保険の主役!そのメリットとは?

 

 

しかし「終身ガン治療保険プレミアムDX」は毎月給付タイプであり、抗がん剤治療、放射線治療のみに保障が絞られています。

 

上記の加入例だと、抗がん剤・放射線治療を受けた月に10万円の保険金が支払われます。

 

近年のがん治療は、通院治療が主体となりつつあり入院はどんどん短期化しています。

 

 

各種がんの平均入院日数

がんの種類 平均入院日数
悪性リンパ腫 36.1日
胃がん 26.7日
肺がん 26.3日
前立腺がん、食道がん、卵巣がんなど 24.3日

 

 

また、がんで治療費がかさんでも高額療養費制度が適用されるため一ヶ月の医療費の上限は9万円程度で済ませることができます。

 

参照
超重要!高額療養費制度を知らずに医療保険プランは組み立てられない

 

 

つまり、がん治療が高額となるのは入院や手術よりも長期にわたって通院で抗がん剤・放射線治療を受けるケースです。

 

毎月10万円という額は高額療養費制度と併せて使えば十分な保障ですので、長期治療となってもその費用をカバーすることが可能です。

 

手術や入院は貯蓄も併せて備え、費用がかさんで長期となる可能性のある抗がん剤・放射線治療のみ保険で備える。

 

そう考えることで、最も安い保険料でがんに備えることが可能となっています。

 

ちなみにかつてこの保険商品は、自由診療(まだ国内で未承認の抗がん剤治療など、全額自己負担となる治療)に対応していないというデメリットがありましたが、2018年の改定によって自由診療にも1年間の保障がつくようになり、より内容はパワーアップしています。

 

 

トップクラス評価「ガードエックス」との比較

公式サイト

 

保険の良し悪しを判断するには、他商品との比較が欠かせません。

 

ここで、現在当サイトが最もおすすめしているがん診断給付金タイプのがん保険「ガードエックス」(メットライフ生命)と「終身ガン治療保険プレミアムDX」を比較します。より優れている部分は色付けします。

 

 

  終身ガン治療保険プレミアムDX ガードエックス
保険料 989円 1,838円
入院給付金 なし なし
手術給付金 なし なし
がん診断給付金 なし 100万円(1年に1回、通算5回まで受け取れる)
抗がん剤・放射線治療の保障 抗がん剤・放射線治療を受けた月に10万円給付 なし
先進医療保障 技術料と同額を2000万円まで保障(終身タイプ) 技術料と同額を2000万円まで保障(終身タイプ)

※30才男性/終身払い/当サイト加入例で比較

 

 

「がんの治療費は平均で100万円」というデータや、抗がん剤・放射線による通院治療の普及、がん入院の短期化を踏まえると、どちらも効果的な保障内容と言えます。

 

「ガードエックス」のメリットとしては、100万円というまとまった一時金を入院・手術・治療費のみならず交通費や諸雑費、仕事を休む際の収入を補えるなど様々な使いみちがあることが挙げられます。

 

「終身ガン治療保険プレミアムDX」のメリットとしてはとにかく保険料を安く抑えることができ、抗がん剤・放射線治療を受ける限りずっと保険金を毎月受け取れる点にあります。

 

どちらのメリットをより重視するかで選び分けていくことになります。

 

 

デメリットは「治療費のみ」の保障に限られる点

薬

 

 

最安クラス&ピンポイントな保障として評価の高い「終身ガン治療保険プレミアムDX」ですが、デメリットも挙げられます。

 

それは、あくまで治療費のみの保障に限られるという点です。

 

実際にがんを治療していくとなると、必要になるお金は治療費だけではありません。

 

病院に通う交通費や雑費、仕事を休むことによる収入の一時的な減少もリスクとして考えなくてはいけません。

 

「貯蓄+保険で備えるので必要最低限の保障で十分」と割り切って考えられる方にとって「終身ガン治療保険プレミアムDX」はぴったりな保険商品です。

 

しかし逆に「治療費のみならず、様々な使い方ができるまとまったお金が欲しい」と考える方にとってはがん診断給付金タイプのがん保険なども検討してみる価値があると言えます。

 

参照
「がん診断給付金」保障こそがん保険の主役!そのメリットとは?

 

 

まとめ

 

がん治療において最も治療費がかさむ可能性のある抗がん剤・放射線治療のみにピンポイントで保障を得ることができる「終身ガン治療保険プレミアムDX」。

 

安い保険料で効果的な保障を得られる優良保険であるため、当サイトではA評価と高いランキングづけとしています。

 

ただし、良くも悪くも最低限の保障のみに限られるため、選ばれる際は他商品の特徴とも比較して慎重に検討されることをおすすめします。

 

がん保険を選ぶ際は、上記に述べた他のがん保険商品との違いや医療保険との選びわけ、そして「そもそもがんに保険は必要か」までも理解しておきたいところです。

 

当サイトでは、がん保険の必要性や選び分け、そして各商品の評価レビュー&ランキングづけを行っていますので、それらもぜひご参照ください。

 

「そもそもがん保険って必要?どんな仕組み?」「医療保険とどう選び分けるの?」「今のおすすめ商品は?」など、がん保険についてまずイチから知りたいという方は先に以下のページからご覧ください。


がん保険の必要性&選び分けは?がん保険おすすめ比較ランキング2018


 

A評価:最安&効率的!終身ガン治療保険プレミアムDX評判レビュー

 

スポンサーリンク




「保険ショップ」で気軽に無料相談!

保険相談 ヘッダー



20〜30社の保険商品をまとめて扱い、気軽に無料相談ができることで人気の保険ショップ


しつこい営業をされない来店型なので、「まずは少しだけ相談したい」場合には最寄りの保険ショップで無料相談から始めるのがおすすめです。


保険ショップ検索サービスの最大手「保険相談ニアエル」なら、全国1200店舗から近所の保険ショップをかんたん検索&ネット予約ができて便利です。



↓保険ショップの検索&予約はこちらから↓
マネモ




カテゴリ一覧


ホーム 目次 医療保険ランキング がん保険ランキング