入院強化も新キュアに及ばず 終身医療保険プレミアムDX評判レビュー

B評価:本当にうつに強い?終身医療保険プレミアムDX評判レビュー(チューリッヒ生命)

2018年6月更新:終身医療保険プレミアムDX評判レビュー

ヘッダー 終身医療保険プレミアムDXの評価 

 

 

うつ対応を重視した医療保険!

 

 

ダイレクト自動車保険でも有名なチューリッヒから販売されている終身医療保険が「終身医療保険プレミアムDX(デラックス)」です。

 

この医療保険の特徴はうつ病などの精神疾患に対して長期の入院保障をつけられる点にあります。

 

また精神疾患で働けなくなった際の収入を補う特約もあり、うつ対応を重視した医療保険と言えます。

 

ただし、長期入院に対応するなら長期入院専門の医療保険「楽天ロング」などもあるため、それらと比較しつつ必要性を見極めたいところです。

 

当サイトでは、全体としては平均クラスのB評価としていますが、うつへの対応を重視する方なら検討する価値のある保険と言えます。

 

以下に「終身医療保険プレミアムDX」の特徴と他社と比較しての違いを述べていきます。

 

(最終更新:2018年6月)

 

 

近所の保険ショップで気軽に無料相談!かんたん検索&予約はこちらから

 

 

「そもそも医療保険って必要?どんな仕組み?」「がん保険とどう選び分けるの?」「今のおすすめ商品は?」など、医療保険についてまずイチから知りたいという方は先に以下のページからご覧ください。


必要性&選び分けは?医療保険おすすめ比較ランキング2018


スポンサーリンク

 

 

主な保障内容

公式ページ

 

 

まず、主な保障内容は以下のようになります。

 

終身医療保険プレミアムDX(チューリッヒ生命)の加入例
公式ページ
  • 月額保険料:3152円
  • 入院給付金日額:5000円
  • 1入院限度日数:30日
  • 手術給付金:一律5万円
  • 先進医療保障:通算2000万円まで
  • がん一時金:50万円

 

 

※30歳男性/日額5000円/終身払い 「先進医療特約」「7大疾病延長入院特約」「ストレス性疾病延長入院特約」「3大疾病診断給付金特約」を付加して計算

 

 

当サイトでは、医療保険に必要な条件を「がん入院日数無制限」「がん一時金50万円」「先進医療保障」としており、上記の加入例はそれらを組み込んだものとしています。

 

参照
がん保障重視!医療保険の選び方で必要な3つの条件とは?

 

 

現在の終身医療保険は一回の入院につき連続60日までを保障する「60日型」が主流となっていますが、「終身医療保険プレミアムDX」は「30日型」がおすすめされています。

 

そのかわり七大疾病時の入院を無制限、うつなどの精神疾患による入院を365日まで保障する特約を付加することができます。

 

「入院の9割は60日以内に退院する」というデータがありますが、近年はさらに入院の短期化が進んでいるため、一般的な入院の保障を少なめにして、七大疾病やうつ病などの大きな病気に対する入院保障をより手厚くしようという狙いがあります。

 

この「長期入院への保障」、特にこの保険に最も特徴的であるうつ入院への保障をどう見るかがまず評価のポイントとなります。

 

 

ナンバーワン医療保険「新キュア」との比較から見えてくるものとは?

新キュア公式サイト

 

保険の良し悪しを知るには他の商品との比較が欠かせません。

 

そこで、当サイトで現在ナンバーワン評価となっている「新キュア(オリックス生命)」との比較、主な違いを以下に示します。

 

それぞれ、より優れているポイントを色付けしています。

 

 

  終身医療保険プレミアムDX 新キュア
保険料/月 3152円 2312円
手術給付金 一律5万円 10万円 外来は2.5万円
入院給付金の限度日数 30日 60日
がんを含む七大生活習慣病の入院保障日数 無制限 がん、心疾患、脳血管疾患は日数無制限。その他の七大生活習慣病による入院は60日→120日に延長される
がん診断一時金 50万円(2年に一度を限度とする。2回目以降は入院の時点で給付)。急性心筋梗塞、脳卒中でも支給 50万円(1年に一度を限度とする。2回目以降は入院の時点で給付)
先進医療保障 2000万円まで 2000万円まで
精神疾患による入院保障日数 365日 60日

 

参照
安い&がんに強いおすすめ医療保険!新キュア評判レビュー

 

 

こうして比較してみると、保険料の安さや手術給付金で「新キュア」が上回る一方、精神疾患を含めた長期入院の保障については「終身医療保険プレミアムDX」が上回っています。

 

  • 「新キュア」→ 全体のバランスに優れた医療保険
  • 「終身医療保険プレミアムDX」→ より長期入院の保障を重視した医療保険

 

こうした選び分けも成り立つように見えます。

 

しかし長期入院を重視したいなら、現状だとより優れた医療保険プランを組むことが可能です。

 

 

長期入院に備えたいなら「新キュア」+「楽天ロング」がより優れている

楽天ロング公式ページ

 

長期入院により手厚い医療保険プラン。

 

それは「新キュア」に長期入院専門の医療保険「楽天ロング」を組み合わせるというものです。

 

 

楽天ロング(楽天生命)
公式ページ
  • 月額保険料:795円
  • 入院給付金日額:5000円(入院61日目から3年間)
  • 手術給付金:なし
  • 先進医療保障:なし
  • がん診断給付金:なし
  • 3大疾病保険料払込免除:なし

 

※30歳男性 掛け捨て終身払いで計算

 

 

参照
長期入院に強い!楽天ロングだけの特徴&メリットとは?

 

 

ほとんどの医療保険が入院初日から60日目や120日目までを保障するように設計されているなか、「楽天ロング」は入院60日目までは保障せず、入院61日目から1095日間(3年間)の入院のみ保障するという長期入院に特化した60日超型医療保険です。

 

 

楽天ロングの保障範囲

 

 

入院61日目からの保障のみに限定していて手術給付金などその他の保障が存在しないぶん、保険料が大幅に安くなっていることも特徴です。

 

 

<楽天ロングの年齢別保険料>

20才

30才

40才

575円

795円

1135円

※男性/入院日額5000円で計算

 

 

楽天ロングと60日型医療保険を組み合わせれば、入院初日から約3年間の入院保障を確保することが可能です。

 

 

楽天ロング+新キュアの三大疾病入院保障

 

 

「新キュア+楽天ロング」と「終身医療保険プレミアムDX」を比較すると以下のようになります。

 

 

  終身医療保険プレミアムDX 新キュア+楽天ロング
保険料/月 3152円 3107円(2312円+795円)
手術給付金 一律5万円 10万円 外来は2.5万円
入院給付金の限度日数 30日 約3年間
がんを含む七大生活習慣病の入院保障日数 無制限 無制限
がん診断一時金 50万円(2年に一度を限度とする。2回目以降は入院の時点で給付)。急性心筋梗塞、脳卒中でも支給 50万円(1年に一度を限度とする。2回目以降は入院の時点で給付)
先進医療保障 2000万円まで 2000万円まで
精神疾患による入院保障日数 365日 約3年間

※当サイト加入例で比較

 

 

保険料、手術給付金、入院保障日数など重要なポイントすべてで「新キュア+楽天ロング」のプランが上回っており、特に入院保障日数はすべてのケガ・病気で入院初日から約3年間(3年+60日)と大幅に長くなっています。

 

さらに、「新キュア」は三大疾病なら入院保障日数が無制限なので、三大疾病で61日以上入院した際には「新キュア」と「楽天ロング」の両方から入院日額5000円が給付されて、合計で入院日額は10000円にアップします。

 

 

楽天ロング+新キュアの三大疾病入院保障

 

 

つまりうつ入院を含め、長期入院への備えを考えるなら「新キュア+楽天ロング」がより優れています

 

 

うつで働けない時の収入を補償する特約もあり

体調が優れない 

 

「終身医療保険プレミアムDX」のうつへの対応は入院保障だけではありません。働けなくなった際に収入を保障する特約も付加することができます。

 

これは「ストレス性疾病保障付就業不能保障特約」といい、うつを含め事故や病気で働けなくなった際に一定期間、保険金を毎月、お給料のように受け取れる特約です。

 

 

  • 保険金の受け取り期間:1年、2年、3年、5年、10年から選択
  • 保険金の月額:5万円、10万円、15万円、20万円、25万円、30万円から選択

 

 

いわゆる所得補償保険としての性質を持つ特約です。

 

うつによる就業不能を補償する所得補償保険は稀ですので、その点においてもこの特約は価値あるものと評価することができます。

 

この特約にメリットを感じるなら「終身医療保険プレミアムDX」は加入を検討する価値があると言えます。

 

サラリーマン世帯の方なら、1年半は給料の6割が補償される傷病手当制度がありますのでまだ必要性は薄いですが、自営業世帯だとこうした補償はありませんので検討してみる価値はあるでしょう。

 

ただしこの特約を付加する場合、他の医療保険に比べて保険料は大幅にアップする点には注意が必要です。

 

また、この特約は死亡保障保険の一種で同じくチューリッヒ生命から販売されている「収入保障保険プレミアム」にも特約として付加することが可能です。

 

 

<収入保障保険プレミアム>

 

 

 

「収入保障保険プレミアム」は各社の収入保障保険と比較しても現在トップクラスの好条件となっていますので、こちらの特約として付加するのも検討してみたいところです。

 

参照
うつ病でも保険金が出る収入保障保険はこれ!(姉妹サイト)

 

 

まとめ

 

うつ病などの精神疾患や七大疾病による入院を手厚くした「終身医療保険プレミアムDX」は、近年の医療の流れ(入院の短縮化)を踏まえつつ大事なポイントを押さえようとする医療保険であり、リニューアルによってより価値のある商品となったことは間違いありません。

 

ただし上記で説明したように長期入院に備えるならより優れたプランが存在するため、当サイトではB評価と平均的なランクづけとしています。

 

ただし、うつによる休業を補償する「ストレス性疾病保障付就業不能保障特約」はそれなりに価値のある特約と言えるため、うつによる収入減少を心配される方なら検討してみる価値はあると言えます。

 

それぞれの医療保険には独自の特徴がありますので、ぜひ当サイトのその他の医療保険の評価レビューもご参照されることをおすすめします。

 

「そもそも医療保険って必要?どんな仕組み?」「がん保険とどう選び分けるの?」「今のおすすめ商品は?」など、医療保険についてまずイチから知りたいという方は先に以下のページからご覧ください。


必要性&選び分けは?医療保険おすすめ比較ランキング2018


 

評価B

スポンサーリンク




「保険ショップ」で気軽に無料相談!

保険相談 ヘッダー



20〜30社の保険商品をまとめて扱い、気軽に無料相談ができることで人気の保険ショップ


しつこい営業をされない来店型なので、「まずは少しだけ相談したい」場合には最寄りの保険ショップで無料相談から始めるのがおすすめです。


保険ショップ検索サービスの最大手「保険相談ニアエル」なら、全国1200店舗から近所の保険ショップをかんたん検索&ネット予約ができて便利です。



↓保険ショップの検索&予約はこちらから↓
マネモ




カテゴリ一覧


ホーム 目次 医療保険ランキング がん保険ランキング